伊豆高原の猫カフェ「にゃおん」をレポートします!

伊豆高原の猫カフェ「にゃおん」

 

こんな悩みを解決します

・旅行中もねこと触れ合いたい

・子供と一緒に楽しめる遊びがしたい

・ありきたりな観光じゃ物足りない

 

*2019年8月21日 更新*

 

こんにちは、ワタリビト(@wataribito)です。

今回は伊豆高原にある猫カフェ「にゃおん」に潜入したので、猫たちやお店の様子をレポートします。

 

伊豆高原に来てまで猫カフェ!?と思うかもしれませんが、猫が好きな人なら世界中どこに行ったって猫も求めるものです?

これまでも外国に行くたびに猫カフェ巡りをしたけど、その話はまた後日に

 

伊豆高原の猫カフェ、にゃおんとは

 

にゃおんにいる猫はみんな保護猫で、子猫から成猫まで、約20頭が暮らしています。

猫たちはみんな可愛くて、食いしん坊で(後述)お昼寝が大好きな子ばかりです。

 

時間制の料金体系で、飲み物はカルピスやリンゴジュースなど、10種類ほどの中から選べます。

人間の食べ物はありませんが、猫用のカリカリとちゅーるをもらえるので、猫たちが押し寄せる状況を体験できます(後述)

 

にゃおんの特徴

・無料でカリカリとちゅーるがもらえる

・ドリンクおかわり自由だが食事メニューはない

・時間制の料金システム

・フリーWIFIがある

・鍵付きロッカーがある(荷物が多くても安心!)

 

にゃおんの料金体系(1時間あたり)

おとな1080円

中高生860円

こども750円




にゃおんへ潜入開始!

 

それではにゃおんへ潜入したいと思います。

 

にゃおんの外観と入店まで

 

にゃおんの外観はこんな感じです。

国道沿いなので、よく見ていないとうっかり見落としてしまいそう?

 

にゃおん外観

 

中に入ると、猫の置物でいっぱいの受付カウンターがあります。

猫に会う前に注意事項を読んで荷物をロッカーに預けけて、ドリンクの注文、受付カード・カリカリとちゅーる・スプーン・お手拭きをもらって奥に進みます。

 

ロッカー にゃおんのカウンター 入店時にもらうもの

 

猫とあそぼう

 

扉を開けると、たくさんの猫たちが床や椅子の上でくつろいでいます。

店内はこんな感じです。

 

にゃおん室内1 にゃおん室内2 にゃおん室内3

 

広さは20畳ほどの1室で、あまり広くはないけどお客さんも猫もいっぱい!

床に寝転がっている猫が多いので、注意しながらそーっと歩きます。

 

部屋の中にベンチやマッサージチェアがおいてあるので、そこに座るも良し、床に座るのも良し。

お目当ての猫の近くに行くのも良し。

特に決まった席はないので、お客さんは好きな場所に移動しながら猫と戯れています。

 

ベンチの上に座ったら猫たちが私の隣に来てお出迎えしてくれました?

ベンチの上に猫が2匹

 

あとはおもちゃで遊んだり、頭上のガラスの道に座る猫をしたから眺めたり、おやつをあげたり…にゃおんの猫達を満喫しましょう。

 

下から猫を覗く 手からカリカリを食べる猫

 

1番のお楽しみ ちゅーるでモテモテタイム!

 

にゃおんの1番の楽しみと言ったらコレ。

にゃおんでは入店する時にカリカリとちゅーるを渡してくれます。

実は、猫のおやつって有料だったり、数が制限されているんですが、にゃおんではそんな心配はいりません。

(ちなみに、カリカリやちゅーるの味はランダムです)

 

ちゅーるの封を切るだけで眠っている子もすぐに反応して集まってきますよ。

袋から出した状態だと袋ごと食べてしまう子もいるので(斎藤さん)ちゅーるはスプーンに出してから上げてくださいね。

ちゅーるを食べる猫くん

 

ちゅーるタイムのコツ

・ちゅーるをあげるときは、他にちゅーるをあげようとしているお客さんがいない事を確認してからにしましょう。

 

・同時にちゅーるを上げると猫たちが分散して「俺も俺も!」と続々と群がってくる猫モテ体験の感動が半減してしまいます?




にゃおんの猫たちを紹介します

 

猫たちの写真とプロフィールが壁一面に貼られています。

たくさんの猫が動き回っているので、なかなか誰が誰だか区別が出来ません(笑)

(ちょっと画像がブレて見にくいですね?)

 

猫の紹介1 猫の紹介2 猫の紹介3 猫の紹介4




要注意な猫たち

 

写真の6匹はちょっと注意が必要です。

まず1番上の「斎藤さん」はちゅーるが大好物で、普段は大人しいのにちゅーるを見ると別猫になります?

 

2番目のこげ・くまはストローが大好きで、すぐにストローを噛もうとします。

誤って飲み込んだりすると可愛そうなので、人が配慮してあげましょう。

 

3番目のピピ・ポン・まるは爪が尖っているので注意。

普段は人をひっかくことはないけど、おもちゃで遊んで興奮状態のときはちょっと気を付けたほうがいいです。

 

要注意な猫

 

まとめ 猫にモテる体験が味わいたいならにゃおん

 

記事を書いている当時ではおそらく伊豆高原で唯一の猫カフェです。

伊豆高原ではワンちゃんと一緒に泊まれる宿やレストランが多いですが、猫むけは少ない印象です。

 

もし伊豆高原にきて猫に会いたくなったらにゃおんを訪れてみてください。

猫好きならパラダイス!な体験が味わえますよ(ちゅーるのおかげかな 笑)

 

割引のお得情報!

 

退出時にお会計する際ににゃおんのホームページを提示すると10%割引になりますよ?

ホームページはこちら

 

にゃおんへのアクセス

 

住所:413-0232 静岡県伊東市八幡野1132-2

電話:0557-54-5000

営業時間:月火水金12:00-20:00

土日  11:00-20:00

水   定休日

ホームページ:http://nyaon.ciao.jp/

無料の駐車場アリ

 

伊豆高原駅から徒歩15分、タクシー利用がおすすめです?

伊豆高原の猫カフェ「にゃおん」

少しでもおもしろいと思ったらシェアお願いします?