3Dデザイナーとして独立しました!スラッシュワーカーズ2023年度末アドベントカレンダーDAY4

3Dデザイナーとして独立しました! スラッシュワーカーズ2023年度末アドベントカレンダーDAY4

 

このBlogの更新も久しぶりになりました、ワタリビト(wataribito)です。

2023年の年末からスラッシュワーカーズというコミュニティに所属しています。

スラッシュワーカーズとは、「/」で区切るように複数の職種を業とする、複業を実現していくことを目指すコミュニティです。

スラッシュワーカーズの企画「2023年度末アドベントカレンダー」で4日目の記事を執筆しました!

 

私は3Dデザインを趣味にしていますが、そこから派生する衣装デザインやパッケージデザイン、VFX動画などにも興味と独学のスキルがあったので、それらを組み合わせてお仕事していけたらいいなあと思い、スラッシュワーカーズに参加しました。

 

その結果、記事の執筆時点では3Dデザインのお仕事を数件獲得しました!

今回はスラッシュワーカーズでの活動と3Dモデリングのお仕事を獲得するまでの経緯を紹介します😁

 

読みたい場所へジャンプ

スラッシュワーカーズ内で行動したこと

 

上記の通り、スラッシュワーカーズは特定の職業に縛られず、複数の職業の仕事をしながら理想の生き方を目指す人が集まり切磋琢磨するコミュニティです。

現在のメンバーは113人いて、多種多様なスキルを持っている人が集まっています。

この中にはすでにスラッシュワーカー(3つ以上の異なる職業で収入を得ている人)もたくさんいるし、スラッシュワーカーを目指してスキルを磨いたりお仕事獲得のために日々行動している人も大勢います。

 

実は私の3Dデザインという仕事はリアルで周囲におらず、スラッシュワーカーズ内でも同じことをしている人が皆無でした😅

それでも、毎日のタスクを投稿してリアクションをもらえたり、Zoomでまじめな話や他愛のない雑談をしたり、メンバーの努力や行動を見て今まで行動を続けられています。

 

営業強化月間に参加した

 

スラッシュワーカーズでは数か月に1度、特定の分野の強化を目指す強化月間があります。

私は2月の1か月間、営業の強化月間に参加しました。

ここではクラウドソージングでトップレベルのワーカーさんが仕事を受注するための方法を紹介・プロフィールの添削などをしてくれたり、各々で1か月間で達成したい目標を立てて行動する、定期的なZoom会議で質問や近況報告をします。

私はクラウドソージングに登録こそしていたもののまったく利用していない初心者でしたが、1か月間で3件の仕事の受注を目標にしていたところ、4件のお仕事を受注しました。

具体的にはキャラクターの髪型モデリング、Vroidでの制作、MarvelousDesignerでリアルな服の制作、ターンテーブル動画制作です。

だいたいこんな感じです↓

 

 

受注に関して自己紹介文や出品した商品の文を文字制限いっぱいに書いたのですが、トップワーカーさんに添削してもらって質を上げたのが大きかったと思います。

他にも同系のワーカーさんを参考に検索に引っかかりやすいキーワードを入れたり、ぱっと見で目を引く画像を入れたり、ショート動画を作成したり…今でも試行錯誤中です。

 

ちなみに次の強化月間はSNS強化月間!もちろん参加します~!

 

ブートキャンプに参加した

 

スラッシュワーカーズでは参加してから3か月間のブートキャンプ期間があります。

ブートキャンプとはメンバーとオンラインで交流&もくもく作業をする時間です。

自分から絡みに行けない、一人で作業するのは寂しい…そんな人にはうってつけの時間です。

最初の3か月間が終了しても引き続きブートキャンプに参加できますし、私も2度目のブートキャンプに参加しています😁

 

クラウドソージングで仕事を獲得した経緯

 

営業強化月間に参加してから4件の案件を獲得した経緯を紹介します。

3Dデザイナーを目指す方だけではなく、職種を問わずできる方法なのでこれから案件を獲得したい方はご参考までに。

(ここではランサーズで依頼を受注するまでの経緯をの紹介になります。)


クラウドソーシング「ランサーズ」

提案

 

提案とはクライアントが出している募集の内容を確認してもっと良い方法を提案することです。

私の場合、参考画像のキャラクターを元にポーズの差分を描いてほしいという募集を見つけました。

よく見てみると、参考画像のキャラクターが3DCGでつくられたものであり、募集のポーズ差分を描くよりも3DCGで差分を作成したほうが参考画像に似せられると感じて、その旨をクライアントに提案してみました。

その結果、参考画像はAIで3DCG調に出力したものであり、このテイストに似せられるのなら即決で依頼したいと提案が受け入れられ、案件が獲得できました。

 

パッケージ

 

ランサーズでは自分のスキルをまとめてパッケージという形で出品することで、それを目にしたクライアントから依頼の相談を受け双方合意したら案件獲得、お仕事開始となります。

このパッケージは上記の提案で案件獲得の際に必須になるので、早いうちに登録しておくと良いです。

そして大事なのがパッケージのPV(閲覧数)を増やすこと。

 

とにかく相手にパッケージを見てもらって自分の存在を認知されないと案件獲得は不可能です。

そのために私が取った手段はこんな感じです。

パッケージのリンクを自分のSNSで発信する、ブログやウェブサイトに掲載する、ランサーズ内で案件に提案する(クライアントがプロフィールを閲覧することがある)、知り合いに伝える、プロフィール・パッケージ文章にキーワードを含め文字数いっぱいに書く。

見つけてもらうためにできることをやり切りましょう!



これから実現したいこと

 

最後に(自分のためにも)私のこれからの展望を書きます。

実は今回お仕事を獲得したことで、思い切って個人事業主になりました🎉

これからはフリーランスとして生活していくので、スキルの充実や営業の強化などやることがいっぱいですが、忙しくも充実した日々になりそうです。

 

やりたいことも叶えたいこともたくさんあって大変だけど、悔いのない生き方をしたい…!

 

これからやりたいお仕事、スキルアップしたいこと

 

フィギュア造形、VFX動画、キャラクターモデリング、服飾・背景モデリング、イラスト制作、3Dアニメーション制作…

同業の方とつながりたい、Blenderのジオメトリノードを勉強したい、即売会に積極的に出展したい

他にもこれからどんどん増えそうです😳

 

これから実現したい生き方

 

コロナ渦以前はしばらく海外に住んでいたので、3DCGのお仕事をしながら海外暮らしに戻るのが目標です。

ただ海外で暮らすのではなく、旅をしながら生きていきたい。

 

行きつけだったロンドンの猫カフェに顔を出したり、チェンマイのないとマーケットでお腹いっぱい食べたり、ベルギーの3年に一度のねこ祭りに参加したり…

景観がまさに昔のヨーロッパ!という感じのリガ旧市街(魔女の宅急便の街のモデルになった)を散策したり…ほかにもいろいろ

過去に過ごした海外での楽しかった思い出がスラッシュワーカーとしての歩みを後押ししてくれます。

 

人生は長いようであっという間に過ぎ去ってしまいます。

理想の生き方を叶えるために悔いのない毎日を過ごしたいですね!(自戒)

 

 

3Dデザイナーとして独立しました! スラッシュワーカーズ2023年度末アドベントカレンダーDAY4

少しでもおもしろいと思ったらシェアお願いします?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です