Cinema4DのZipファイルが解凍できない!?-解決法方-

アイキャッチ

こんにちは、ワタリビト(wataribito)です。

つい最近、モデリングやアニメーションを作成するCinema4Dというソフトを手に入れたのですが、なぜかZipファイルが解凍できずインストールが出来ないことがありました。

 

*Cinema4D体験版ダウンロードはこちら

 

少し調べてみた結果、何とか解決したのでその解決方法をメモとして残したいと思います。

 

原因 Zipファイルがツールで解凍できるサイズを超えていた

 

僕が使用していた解凍ツールは有名なフリーツールのLhaplusです。

どうやらこのLhaplus、解凍できるファイルサイズが2GBまでのようでした。

一方でCinema4Dは4G弱あります。

 

そのせいか、LhaplusでC4DのZipファイルを解凍しようとしてもエラーが発生していました。

 

原因2 ファイルパスに日本語が混じっている

 

見出しの通りですが、Zipファイルまでのパスに日本語(2バイト文字)が混ざっているのもうまく解凍ができない原因のようです。

 

もしパスに日本語が混じっているなら、新たに半角英数字のフォルダを作るか、半角英数字のパスでつながっている別のフォルダに移動させましょう。

 

解決 別の解凍ツールを使ったら無事に解決

 

2G以上のZipファイルを解凍かつ無料ツールを探した結果、Explzhというツールにたどり着きました。

Explzhのダウンロードはこちら

 

自分のPCに合ったものをダウンロード。

ダウンロードしたexeファイルをクリックして表示される画面に従ってインストールします。

 

インストール後、Explzhを起動して左上のファイルのアイコンからC4DのZipを指定すると数分間の解凍作業ののちに中身が表示されます。

最後に中身をPCのストレージに移動させれば無事に解凍できました。

 

 

 

Macの場合

 

上記の方法はWindowsの場合でしたが、Macでは手順が異なります。

 

インストーラーを起動しようとすると「Mac App Storeからダウンロードされたものでないため開けません」というメッセージがでてインストールが行えない場合があります。

 

その時は、システム環境設定/セキュリティとプライバシーを開き、ダウンロードしたアプリケーションの実行許可を<すべてのアプリケーションを許可>を選んでください。

 

これでインストーラーが起動できるようになります。

 

アイキャッチ

少しでもおもしろいと思ったらシェアお願いします?