前編 ココナラでプロにアイコンを描いてもらおう ー依頼の進め方と注意点ー

ココナラでアイコンを描いてもらおう 前編

 

解決します

・ネットで依頼は初めてで不安

・事前にトラブルを回避する方法を知りたい

 

 

こんにちは、ワタリビト(@wataribito)です。

 

この記事ではココナラの使い方とアイコン画像依頼する際の注意点を紹介しています。

 

ネットの世界で顔出ししない人にとってアイコンは自分の顔です。

テキトウな画像よりもきれいな画像をアイコンにしたほうが見た人の第一印象が違ってきますね。

 

ネットでも現実でも人の印象は最初に見た目で判断されます。

私たちが普段、メイクや髪を整えるようにネットでも身だしなみを整えておきたいもの。

 

たしかにそうだけど、プロにアイコンを描いてほしいけどどうすればいいの?

やっぱりお高いんでしょ?という方におすすめしたいのがココナラというサービス。

 

サービスの数やプロが多く集まるココナラならお手頃にイメージどおりのアイコンが作れますよ?

 

?後編 ココナラでプロにアイコンを描いてもらおう ー依頼の進め方と注意点ー

ココナラでアイコンを描いてもらおう 前編

前編 ココナラでプロにアイコンを描いてもらおう ー依頼の進め方と注意点ー

05/27/2018

?ココナラで”ロゴ”を描いてもらった体験談

ココナラでロゴを作ってもらおう

ココナラでロゴをつくってもらおう ー依頼から完成までの3ステップを解説ー

06/12/2018

 

?ココナラはこちら

 

ココナラってどんなサイト?

 

ココナラはネットで完結するスキルのフリーマーケットです。

 

ココナラはイラスト、パソコン関係や占い、ハンドメイドアクセサリーなどいろんな分野でスキルを持った人たちが自分のスキルを使ってサービスを販売しています。

 

アイコン画像依頼~納品までの流れ

 

ココナラでアイコンを依頼〜完成までには大体6つの工程があります。

流れに沿って説明しますね。

 

依頼から完成までの6つの工程

 

①具体的なイメージを伝える

②ラフ画が届く

③修正したい箇所があればつたえる

④色塗りしたイラストが届く

⑤修正したい箇所があれば伝える

⑥納品

 

 

今回ココナラを選んだ理由はイラストレーターさんのレベルが高いこと価格帯が3000円~1万円ほどとお手頃なこと。

 

プラットフォームの規模とユーザーが多いのも決め手の一つです。

 

ココナラのHPからイラストのカテゴリーを見るとわかりますが、プロの方がたくさん集まっています。

ココナラのアイコン作成サービスは400超え

ココナラのアイコン作成サービスは4000超え

 

 

?ココナラはこちら

 

この中から依頼したいイラストレーターさんを見つけてアイコンを描いてもらいました。

 

その結果は…すごく満足❗

とてもクオリティの高いイラストを丁寧に早く描いていただけました。

 

ココナラにはサービスを購入するとポイントがたまるシステムがあり、このポイント制度はサービスを購入するともらえるポイントで、次回の購入時に1ポイント1円として使用できます。

依頼すればするほどポイントが溜まってその分で割引になる→ほしいイラストが手に入る。

すばらしい循環が生まれるワケですね?

 

次から具体的な依頼の仕方を紹介します。

 



 

イラスト依頼で一番気をつけるべきこと

 

自分のイメージとマッチする作風のイラストレーターさんをみつけたらさっそく依頼したいところ。

ただし、一口に依頼すると言っても依頼する前に気をつけるべき点がいくつかあります。

 

それは完成イメージをできる限り具体的に伝えることです。

下の画像に書いてあるように、最初にしっかりと細かいディテールを伝えることでイメージ通りのイラストを描いてもらえます。

 

ここを適当にやってしまうとイラストレーターさんに迷惑がかかり、自分も苦労するのでしっかり注意しましょう!

 

確認すること

受付状況と完成までの日数

購入前にDMが必要か

著作権のありか

修正回数

オプションの有無

 

 

実際のサービス内容にはこのように書かれています。

サービスの詳細1

サービスの詳細1

サービスの詳細2

サービスの詳細2

 

順番に説明するのでしっかり確認してくださいね。

 

1 現在状況と完成までの日数

 

この人に描いてほしい、と思えるイラストレーターさんを見つけても、たくさん依頼を抱えていると一時的に受付中止になっている場合があります。

 

受付状況

受付状況

 

受付枠数が0だと依頼できません。

人気のイラストレーターさんほど枠がすぐに埋まってしまうことも。

急ぎの場合は完成するまでの日数も把握しておきましょう。

 

2 購入前にDMが必要かどうか

 

イラストレーターさんによりますが、サービス紹介文に「依頼する前にDMで依頼内容を事前につたえてほしい」と記載されている場合があります。

 

この場合は依頼の前にDMでイメージや希望を伝えてください。

DMは→サイドバーの「出品者に問い合わせ」からできます。

 

3 著作権

 

イラストレーターさんによりますが、画像の著作権が自分に譲渡される場合とイラストレーターさんが保有する場合の2種類あります。

かなり重要な部分なので、お互い間違いがないように確認をとってください。

 

*サービス内容に明記されている場合が多いです。

 

4 修正回数

 

イメージを伝えたあとにチェックのためのラフ画が送られてきます。

ラフ画とはイメージを具体化した下書きです。

この段階で修正してほしい箇所があれば具体的に、1回でまとめて伝えて下さい。

 

 

チェックが終わったらイラストレーターさんはラフ画をもとに清書に取り掛かります。

清書に取り掛かってからの修正は大変な修正が必要なため、

 

5 オプション

 

サービスにはオプションサービスが設定されていることが多いです。

一般的なオプション

・頭身変更

・小物追加

・塗り込み など

 

特におすすめしたいのが「塗り込み」

これは使用する色の数をふやしてより鮮やかに・立体的に仕上げてくれるサービス。

塗り込みがあるか無いかで見た印象が大きく変わりますよ❗

 

イラストは視覚的な第一印象のインパクトが大事なので、ぜひ塗り込みをお願いしましょう?

 



まとめ

 

ココナラがおすすめな理由

・サービスの数が多い(依頼者の選択肢が多い)

・クオリティの高いイラストレーターがたくさんいる

・ポイント制度があり、リピートするとお得

無料でアイコンをつくれるアプリやツールはたくさんあるんですが、人物のイラストとなるとアプリやツールでは書けません。

 

私もつい最近、このブログ「ワタリビト」のイメージキャラクターのイラストを描いてもらったんですが、どう頑張ってもアプリとかツールでは無理❗このクオリティのイラストはプロだからこそ描けるものだ❗と実感しましたね。

 

顔出ししない人にとってアイコンは自分の顔そのもの。

プロフィール文が校正に校正をかさねた至極の文章でも、アイコンが風景写真とか、有名人の写真とか、適当なものだとちぐはぐな印象を受けます。

 

アイコンがしっかりしている人の方がフォローしたいし、フォローバックしたくなりますね。

 

証明写真を撮るときにちゃんと化粧をして髪を整えて、鏡を見て変なところがないかチェックしてetc

そのくらいきっちり万全の体制で証明写真を撮ると見栄え良く撮れますよね。

 

それと同じくらいアイコンにも気合を入れてほしいなと思います。

 

おまけ ココナラを割引価格で利用するには

 

この方法はまだココナラに会員登録していない人限定になるんですが、このリンクから会員登録すると600円分のポイントがゲットできます。

 

リンク先はココナラの会員登録ページです。

情報入力の途中で招待コードを入力する欄に「7vwheb」と入れてもらえばOKです。

 

あなたに600円分、私に300円分のポイントが付与されます。

*付与されたポイントはイラスト・アイコン作成に使わせて頂きます。

 

この機会におためしあれ?

 

?前編 ココナラでプロにアイコンを描いてもらおう ー依頼の進め方と注意点ー

ココナラでアイコンを描いてもらおう 前編

前編 ココナラでプロにアイコンを描いてもらおう ー依頼の進め方と注意点ー

05/27/2018

?ココナラでロゴを描いてもらおう ー依頼から完成までの3ステップを解説ー

ココナラでロゴを作ってもらおう

ココナラでロゴをつくってもらおう ー依頼から完成までの3ステップを解説ー

06/12/2018

 

?ココナラはこちら

 

 

ココナラでアイコンを描いてもらおう 前編

少しでもおもしろいと思ったらシェアお願いします?