Sketch fabで360°ビューができない原因と解決方法

 

こんにちは、ワタリビト@wataribitoです

最近は自分で3Dモデルをつくったり、サイトにアップしてたくさんの人に見てもらう機会が増えましたね

そのサイトの中にSketch fabという「3DモデルのYoutube」と言われている有名な海外サイトがあります

 

Sketch fabは世界中の人がつくった3Dモデルがたくさん集まっています

それらの3Dモデルを360°回転させたり、拡大縮小、ピンポイントビューができたりとモデルを隅々まで眺めることができます

自分が作ったモデルをたくさんの人に見てもらったり、逆に世界中の人がつくったモデルを隅々まで眺められるチャンスが無料で提供されているんですよ(スゴイ)

 

しかし、PC側で設定に問題があるとせっかくの360°ビュー機能が使えないのです

ということで、今回は「なぜか360°ビューできない…なんで?」な状態に陥った人のための解決策を紹介します

 

360°ビューができない原因

 

360℃ビューができない状態でも下の動画のように平面的に上下左右の移動はできますね

ただしこれではSketch fabの機能を3分の1くらいしか楽しめていません

本来は360℃視点移動、ズームやピンポイントビューができてなんぼのものですから

 

正しく設定するとこんな感じ視点を自由に回転・移動・拡大縮小ができます

さて、360℃ビューができない原因は2つあります

原因

①ブラウザが対応していない

②ハードウェアアクセラレーションが無効になっている



 

Sketch fabが対応しているブラウザ

PC

  • Mozilla Firefox
  • Google Chrome
  • Opera
  • Safari
  • Edge

スマホ

  • iOS 8+
  • Android 4.0
  • Firefox beta
  • Google Chrome

 

残念ながらIEには対応していないようです




ハードウェアアクセラレーションの設定

 

Chromeの場合を説明します(他のブラウザはこちらを参考に)

まず画面右上の丸が3つ並んだアイコン⇒設定⇒下にスクロールして詳細設定⇒下のほうのシステム項目の「ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する」を有効にして再起動をクリック

 

これでSketch fabで360℃ビューが可能になりますよ?

*動画内のモデル製作者はこちら

少しでもおもしろいと思ったらシェアお願いします?